×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資をはじめよう



外国為替市場の取引高は?

外国為替市場の取引高は?

東京株式市場の1日あたりの取引高というのは、売買金額ベースで見るとおよそ2兆円です。

これに対して、2007年の1日あたりで見ると、世界中の外国為替市場で取引されている通貨の額は、合計で350兆円ほどと、一国の株式市場など比較の対象にならないくらい大きな金額が取引されています。

外国為替市場の流動性は?

外国為替市場の取引金額が大きいということは、流動性が高いということを意味します。

流動性というのは、売り買いの注文を出した時に、確実にそれが約定(成立)するかどうかということです。

最も流動性の高い通貨ペアは?

外国為替市場は、株式市場と比較すれば高い流動性を持っていますが、それは通貨によっても異なりますので、注意が必要です。

通貨ペアで考えると、最も流動性が高いのは、米ドル/ユーロの取引になります。

これは、世界の基軸通貨である米ドルと、第二の基軸通貨といわれるユーロのペアだからです。


外国為替市場の取引高は?
マーケットごとの取引高は?
FXのインカムゲインとは?
株価はミクロで動くとは?
為替の値動きは?

流動性が低いとどうなるのですか?
インカムゲインとは?
FXのスワップポイントと配当金との違い
為替はマクロで動くとは?
FXで買いと売りを組み合わせるとは?

外貨預金と外貨建てMMF
スワップ派

GTCとデイオーダー
2WAYプライス
転勤 年末残高等証明書 税金 財形住宅融資
印紙税 特約火災保険 適合証明書 フラット35
JAの住宅ローン 住民票 親の土地に住宅  

Copyright (C) 2011 FX投資をはじめよう All Rights Reserved