×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資をはじめよう



貿易収支とサービス収支

貿易収支とは?

貿易収支というのは、財(モノ)の貿易でのお金の収支を記したものです。

自動車メーカーが自動車を輸出すれば、日本に外国からお金が入ってきますので、貿易収支上では収入としてプラスに計上されます。

反対に、牛肉、野菜、果物といった食料品を輸入すれば、お金が日本から外国へ出て行きますので、支出としてマイナスに計上されます。

つまり、貿易収支上は、輸出はプラスで輸入はマイナスということです。

ちなみに、日本の貿易収支は、自動車などの輸出が多いので黒字が続いています。

サービス収支とは?

サービス収支というのは、サービスにかかわるお金の収支を記したもので、サービスに関わる取引の差額が計上されます。

また、サービス収支の中心となるのは、旅行です。

つまり、日本人が海外旅行をして宿泊や食事、買い物をするとサービス収支上の支出となり、外国の人々が日本に来てお金を使えばサービス収支上の収入となります。

ちなみに、海外旅行する日本人の方が、日本に来る外国の人々よりも多いことから、日本のサービス収支は赤字が続いています。


投資などによるお金の流れとは?
経常収支とは?
所得収支とは?
経常移転収支とは?
投資収支とは?

国際収支とは?
貿易収支とサービス収支
雇用者報酬とは?
資本収支とは?
証券投資とは?

長期投資とデイトレード
ユーロ/ドルの特徴

IFD注文・OCO注文の使い方
逆指値注文の利用方法

物納できる財産
不動産投資信託
文化財保護法

不動産小口化商品
高額報酬要求の禁止
妨害排除請求権
物上保証人の求償権
不等沈下・不同沈下
一発登記
不動産投資顧問業
分筆・合筆の登記

Copyright (C) 2011 FX投資をはじめよう All Rights Reserved