×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資をはじめよう



政策金利の決定とは?

政策金利の決定とは?

米国ならFOMC(連邦公開市場委員会)、日本なら日銀政策決定会合、欧州ならECB(欧州中央委員会)理事会が、政策金利を決定する重要な会議となります。

この会議では、公定歩合などの政策金利を上げるのか、下げるのか、それとも据置きにするのかといったことが決められます。

各国中央銀行の政策会議の開催時期は?

米国のFOMCは、年8回行われますが、基本的には6週間ごとの火曜日に開催されています。

また、日銀金融政策決定会合は毎月2回、ECB理事会は毎月1回開催され、金融政策について話し合われます。

このような会議が行われた後には、金融政策の動向についての公表がなされますが、この公表と同時に、為替レートが大きく動くことがありますので、注意が必要です。

なお、ここをうまく捉えることによって、利益を得ることも可能です。

ちなみに、たいていのケースでは、事前に金融政策の結果が織り込まれますので、急激な動きは起こりにくいのですが、サプライズ的な利下げ(or 利上げ)が行われた時などは、大幅にレートが動きます。


為替相場に影響を与える経済指標は?
サブプライムローン問題とは?
FOMCとは?
発表される数値と事前予想値
国際金融と国内金融との違いは?

米国の雇用統計の注目度は?
政策金利の決定とは?
政策金利と日米金利差
国内金融と国際金融
国際金融のお金の流れとは?

リスクコントロール
ファンダメンタルズ分析

携帯電話・コールセンターの取引
テクニカル分析手法

特定用途制限地域
土地利用基本計画
二世帯住宅

都市計画事業
取消し
根抵当
都市再開発方針
取引事例・成約事例
遺産分割
都市再生事業
民法上の仲立

Copyright (C) 2011 FX投資をはじめよう All Rights Reserved