×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資をはじめよう



電子取引のリスクとレバレッジのリスク

電子取引のリスクとは?

電子取引のリスクというのは、次のようなリスクのことです。

情報盗用
⇒ 口座番号、パスワードなどの情報を盗まれて、悪用されることにより損失が発生する場合

システム障害
⇒ 取引ができなくなったり、注文が遅延したり無効になるなどのおそれがあります。

注文ミス等
⇒ 注文の入力を間違えて注文がされていなかったり、意図しない注文が約定してしまったりすることがないように、入力は慎重に行いましょう。

レバレッジ効果のリスクとは?

FXでは、保証金にレバレッジをかけることで、自己資金の何倍もの金額分の取引をすることが可能です。

しかし、このレバレッジというのは、少ない資金で大きく利益を得ることを可能にするのと同時に、大きな損失を被るリスクを負うことにもなりますので注意が必要になります。

レバレッジを何倍にするのかによっても、リスクの大きさは変わってきますが、特に高いレバレッジをかけて取引する際には、ストップオーダーを必ず入れるなどの慎重さが必要です。


マイナー通貨とは?

メキシコ・ヌエボ・ペソとポーランドズロチ
流動性リスクとは?
ロスカットのリスク信用リスク
テクニカル分析とファンダメンタルズ分析ではどちらがいい?

トルコリラ・ハンガリーフォリント・ノルウェークローネ
価格変動リスクと金利変動リスク
電子取引のリスクとレバレッジのリスク
テクニカル分析とファンダメンタルズ分析の違いは?
為替市場と株式市場の違いは?

取引コスト
債券市場の質への逃避

通貨のリスク分散
VISTAとネクスト11

譲渡所得の取得費
信託受益権
政令で定める使用人

除斥期間
すがもれ
総代会
新総合土地政策推進要綱
生活関連施設
ISDN
所有権登記
税率

Copyright (C) 2011 FX投資をはじめよう All Rights Reserved