×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資をはじめよう



FXで認められる経費は?

FXで認められる経費は?

FXでは、次のような経費が認められる場合があります。

■通貨の売買にかかった取引手数料
■証拠金を振り込む際にかかった振込手数料
■通信費
■プロバイダ費用
■セミナー参加費用やその交通費
■筆記用具代金
■トレードに必要なパソコンの購入代金
■雑誌や新聞の購読料

ただし、上記の経費については、どこまでがFXの取引にかかった費用なのかということが、非常にあいまいなので、すべてが経費扱いになるとは限りません。

場合によっては、経費として認められないケースもあると思われますので、確定申告する前に、税務署などに相談するようにしてください。

確定申告とは?

確定申告というのは、納税者が前1年間の所得税を計算したうえで、翌年の2月16日〜3月15日までの間に、税務署に確定申告をすることにより、納税する手続きのことをいいます。

サラリーマンなどの給与所得者の場合には、あらかじめ所得税については源泉徴収されているケースが多いですが、医療費控除などの各種控除を活用するために確定申告を行うと、払いすぎの税金が還付されるケースもあります。


リフレクティングとは?
ロスカットした後は?
成行・指値・逆指値注文
OCO注文とは?
FXの確定申告不要の制度は?

損失を確定させることが大切
強制ロスカットとは?
IFD注文とは?
FXの利益にかかる税金は?
FXで認められる経費は?

FX・外貨預金・外国債券
スプレッド

IFDの便利な注文方法
利益確定と損切り

自治体融資
相続時精算課税制度
住宅ローン

土地の先行取得
資産運用型
無理のない資金計画
貸出金利の種類
慈善信託
委任・準委任
住み換えローン
指定確認検査機関

Copyright (C) 2011 FX投資をはじめよう All Rights Reserved