×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資をはじめよう



店頭取引とは?

店頭取引とは?

店頭取引というのは、FX会社と投資家が、相対で通貨の売買を行うことをいいます。

つまり、取引所取引のように、不特定多数の投資家から集めた注文を一箇所に集めて、そこで値付けを行うのではなく、あくまでもFX会社と投資家との相対取引になるということです。

外国為替市場では、相対取引が中心となっているマーケットで、店頭取引が基本になります。

ちなみに、現在は、店頭取引がなくなり取引所取引に移行していますが、株式投資も以前は、店頭取引と取引所取引に分かれていました。

FX会社とは?

FX会社には、次のような様々な種類があります。

■証券会社
■特定の金融機関に属していない独立系のFX会社
■商品取引会社
■銀行...など

それぞれの会社ごとに特徴があるので、FX会社を選択する際には、その特性を活かして選ぶことが大切です。

なお、特に、FXに限らずに投資ということを前提にしてFX会社を選択する場合には、株式や先物、オプションなど、投資商品の幅が広いので、証券会社で取引すると利便性が高まると思われます。


為替レートの形成は?
大きな資金で為替レートを動かせる?
FX取引会社の選択
店頭取引とは?
トレードスタイルを変えてはいけないとは?

外国為替市場はフェア?
フェアな外国為替市場で利益を上げるには?
FX取引会社のコスト・情報提供
トレーディングスタイルとは?
手仕舞うとは?

リアルタイム取引
スワップポイント

為替市場とファンダメンタル分析
日本株が堅調のときに円安
繰上返済 住宅ローン控除 賃貸 財形住宅融資
建て替えローン 地震保険 生命保険 技術基準
保証料 定期借地権付住宅 あざぎりず  

Copyright (C) 2011 FX投資をはじめよう All Rights Reserved