×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

FX投資をはじめよう



FXでは順張り・逆張り?

FXでは順張り・逆張り?

FXでは、順張りでトレードする方が大きな失敗をしなくてすみます。

もちろん、逆張りでトレードすることもできますが、外国為替では、株や債券のようなフェアバリューを算出するのは非常に難しいからです。

つまり、マーケットにおいて妥当値がいくらなのかというのが、わかりにくいということです。

仮にフェアバリューが算出できるのであれば、それよりも下がったところで逆張りを入れるということもできますが、現実的にはそれはできません。

なお、順張りの場合には、外貨の上昇局面では、外貨の買いポジションを積み上げていきます。

また、外貨の下落局面では、外貨の売りポジションを持つようにします。

逆張りのリスクとは?

外貨の上昇局面で、外貨の売りポジション、あるいは、外貨の下落局面で、外貨の買いポジションを持つような逆張りトレードをしてしまうと、自分の取ったポジションがすべて裏目に出てしまい、為替差損がどんどん膨らんでいくリスクがあります。

外貨の上昇局面でも、下落局面でも、その流れについていく順張りの方が、逆張りと比較して大損するリスクを抑えることができます。


米国の雇用統計とは?
トレードノートとは?
アゲインストとは?
FXでは順張り・逆張り?
勝率にこだわらないとは?

利益目標とは?
テクニカル分析とは?
フェアバリューとは?
レンジ相場の逆張りは?
ピラミッティングとは?

マージンコールとロスカット
FXのリスク

FXでトレンドに乗る
キャリートレード
住宅ローン控除 贈与 相続時精算課税 変動金利型
買い換え特例 団体信用生命保険 フラット35 住宅ローン控除
譲渡所得 物件の引渡し 雨仕舞  

Copyright (C) 2011 FX投資をはじめよう All Rights Reserved